組合概要

名称 横浜市管工事協同組合
所在地 【住所】
〒231-0027 神奈川県横浜市中区扇町1-2-1
【電話】
045-681-6631
【FAX】
045-681-4355


大きな地図で見る
設立 (登記日) 昭和24年 4月 5日
沿革
  1. 昭和12年(1937 水道創設50年)2月
    任意組合「神奈川県水道衛生管鉄工組合」が設立された(組合員30者位)。組合目的は、軍の工事受注と物資配給の受領であった。
  2. 昭和24年4月
    中小企業等協同組合法による改組で「神奈川県管工事協同組合」となる(組合員130余者)。横浜市水道局登録工事店制度の導入により、給水装置工事を施工できる資格の付与が行われた。
  3. 昭和61年12月
    建築保全公社の施工地域が、横浜市全域となったため「横浜市管工事協同組合」に名称変更した(組合員589社)。
組織

管工事業を行う小規模の事業者で、横浜市内に事業所又は店舗を有する者の中企法上の法人

組合員数 330社(平成24年3月31日現在)
役員 理事長1名
副理事長2名
専務理事1名
理事18名
監事3名
(平成23年1月31日現在)
事務局 8名(常勤理事、嘱託含む)
事業運営 各委員会で検討したものを、理事会で審議し必要な手続きを行う。
【理事会】
 三役会
【委員会】
(総務委員会)
(財務委員会)
(資材委員会)
(事業委員会)
(共同受注委員会)
(共同受注検査委員会)
(企画委員会)
出資金 165,000,000円
賦課金 年額 72,000円(月額 6,000円)
(平成22年5月改正)
活動内容
  1. 組合員の取り扱う工事用資材の共同購買
  2. 組合員の取り扱う管工事及び関連する委託業務の受注及び斡旋
  3. 組合員に必要な業界の情報及びそれら情報の提供
  4. 各種保険、各種表彰等の福利厚生事業
  5. 技術向上、各種資格取得のための講習会開催及び教材、資料の斡旋
  6. 社会的、経済的地位向上のための陳情請願
  7. 機関誌「浜管たより」の発行
許可等
  1. 建設業許可(許可番号 028180)
    県知事許可 管工事 特定 水道施設
  2. 官公需適格組合証明書取得(平成9年)
    関東経済産業局(関東振中第22号)